介護職の日常

高齢者入居施設に勤める介護支援専門員の仕事と家庭。

中古車との出会いはタイミング

今週のお題「自分に贈りたいもの」頑張った自分にご褒美を🎁

 自家用車を購入した。

 スズキ スペーシアカスタム ハイブリッドXS

 3年目の車検が終わったばかりの中古車が車屋さんに並んでいた。2万㎞走っていた。

 360度全方位車載カメラ、ブレーキアシスト、オートクルーズ、ETC...

 付随する税金や手続き関係手数料も込みで160万円丁度にしてくれた。

 乗っていた軽乗用車の14年目の車検が迫っていた。10年を超え毎年車検を受けるようになって、走行距離11万㎞もとうに超えて、買い替えを考え始めていた。道端の車屋さんに並ぶ車達を何年も前から通りすがりに眺めていた。去年車検を受けた車屋さんから、今年も車検を受けるにあたってのアンケートの中に「購入を考えている」という項目があったので〇を付けていた。

 次に購入する車は、安全性を最大限に重視したい旨を伝えた所、

「あるんですよ」とサービス担当者。

 店に並んでいる何台かを見せて説明してくれた中で、私はこれを選んだ。

 とんとん拍子に話が進む。

 他店を見て回る事も比べてみる事も無く、飛び込みでその日に決めてしまった。

 見て回ろうというエネルギーが無かった。

 私にとっては高い買い物だった。

 コロナで巣ごもりだったせいか、100万円即金で支払えた。残りは1年ローン。

 住宅ローンを完済したばかりでまたローン😿

 で、乗っていた車を下取りする事も考えたのだが、散々迷った結果、車検を受けて息子が通学に使っている。卒業前で論文や研究で毎日帰りが遅いので、この車も残しておいて良かったと思っている。学校まで5㎞の道のりを自転車で通学していた。今春就職する息子が自分の車を購入する時に下取りに出せばいい。

 いい買い物だったと思いたい。

 神様が私にこのタイミングでこの車と出会わせてくれた事がご褒美だったと思いたい。

 これまで自分へのご褒美はいつも森永焼プリンだった。いや、今日も「森永焼プリンほろにがカラメルソース」を買って小さな幸せを味わっている。