「生きる」を考える

斎場にて人生の終焉を見送る 元介護職 兼 介護支援専門員の日常

2024-02-01から1ヶ月間の記事一覧

「おかあさん、かわいい」お棺の奥様へ

今週のお題「元気を出す方法」 元気が無い時、元気を出すために自ら何かに働きかけるのはしんどい。 最近ふっと顔がほころんだり、心が和んだりする出来事を思い出す事があって、この仕事が嫌だとは思わない。 斎場前に霊柩車が到着し、故人の棺と遺族が降車…

改葬 土葬から納骨へ

改葬(かいそう)とは、お墓の引っ越しのことで、斎場で行う改葬の内容としては、土葬されていたお骨を遺族が斎場に持ち込み、火葬して持ち帰る事を指す。 昭和初期まで土葬が行われていた。ほんの少し前の世代だ。 現在は人が亡くなると火葬→収骨→納骨の流…

職場外での交流、懐かしい感覚が蘇る

今週のお題「最近おいしかったもの」 転職して一年が過ぎ、職場の皆での会食に初めて参加した。 毎年組合から斎場職員に親睦会名目でお金が出ているそうで、コロナの行動制限があった数年間は自粛していたが、制限が緩和された今年は新年会と兼ねて開催され…