「生きる」を考える

斎場にて人生の終焉を見送る元介護職兼介護支援専門員の日常

今週のお題

それは、辛かったから。
 繋がりたかったから。
 だから、コメントがあった時は本当に嬉しかった。今でも嬉しい。読んでくれてる人がいて、共感できて、その人のブログに出会えるきっかけになる。
 初めてのブログはラブログだったけど、先月でクローズになるので探してはてなを見つけた。
 占いでもおみくじでも、今年も受難の年になるらしい。
 このブログが、心のよりどころになるかもしれない。