「生きる」を考える

斎場にて人生の終焉を見送る元介護職兼介護支援専門員の日常

2013-08-08から1日間の記事一覧

居場所

今年86歳になる彼女はデイサービスの少人数認知症フロアに来ている。ご主人も多少認知症状が見られるが一般フロアにいる。2階と1階に別れなければいけないということが、認知症の彼女にはわからない。 二人の息子さんは遠方におり、今は二人で生活しているが…