介護職の日常

高齢者入居施設に勤める介護支援専門員の仕事と家庭。

詐欺かも真面目かもしれない電話

息子と2人で夕飯を食べている途中に自宅の固定電話が鳴った。 「地域の結婚相談所ですが、お宅に独身の方はいらっしゃいませんか?」 私「私ですか? いえ、結婚はもう結構です」 そう言い、電話を切った。 食事に戻り、結婚相談所から尋ねられたから答えた…

夜勤明けと休日

夜勤が明けた。でもその日の午後職員全員を対象とした月に一度の会議がある。自身の休みの日でも出席を求められるが、出席出来ない旨を前もって伝えておけば欠席も認められる。夜勤の入り、明けにあたる職員は無条件で欠席が認められるのだが、私は立場上出…

認知症と治療のはざまで

80歳台後半のだみさんは認知機能低下が進み口腔ケアが難しくなってきている。 歯がグラグラしていたため、月に一度の歯科往診の際その歯を抜かれたのだが特に痛みもなく、食事も全介助で変わらず食べている。 息子様にお知らせすると歯科に通って義歯を作る…

怪我の功名。新しい仕事へ

長い間、股関節の痛みに耐えて仕事をしていたが、先月ついに初診を受け「変形性股関節症」との診断を受けた。職場で上司に伝えると早速今月の勤務から介護現場の仕事を減らし事務を増やすようシフトが組まれ「無理しないように」と声をかけて貰い、有難く思…

「二十歳」の力

息子が国家試験の一次試験受験の為、隣県へ出かけた。 私はその試験会場まで自家用車でドライブがてら送迎するつもりで先月から職場に希望休を申請していたのだが、コロナの心配や試験会場がJRの駅から徒歩圏内でもあり、JRを利用し息子一人で行く事にした。…

後期授業開始

高専専攻科に通う息子が学校から帰って来て、嬉しそうに話してくれた。 先輩の同級生が遊びにきた、と。 高専を本科5年で卒業し就職した先輩が、専攻科に進んだ同級生のいる研究室を訪ねて来た。好きな先輩だったから、会えて嬉しかった。自分は年が違うし…

自転車通勤してみる

今週のお題「運動不足」 先日の整形外科受診で変形性股関節症との診断が出たその場で「自転車に乗るか?」と医師に質問を受けた。 乗れるけど最近は足が痛くて暑くて乗ってないと答えた。 乗った方がいいのか、乗らない方がいいのかとこちらから尋ねたのだが…

足の痛みと自分の将来に悩む

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 私は亀の甲も年の劫も持ち合わせないただのおばあちゃんになりそうだ。 たまにしか帰省しない娘が「会う度に母さんがおばあちゃんになっていく」と言う。反論出来ず。体の衰えを感じる。そろそろ母を労わってはく…

認知症が進行して家族が分からなくなる

90歳台のふじかさんの嫁様から面会の希望を受け、気候も天気も良かった事もありテラスでの面会となった。 嫁様の顔を見て「おー、どうしたの」とすぐに喜びの反応を見せたのだが、面会の終わりに嫁様に呼ばれて迎えに行くと、ふじかさんは私の手を取り「帰ろ…

台風一過

今週のお題「もしもの備え」 台風情報を受け、直撃は免れそうな進路予想でも今回の10号は怖かった。 くじは当たらないがその日の夜勤には当たる。 前日、マスクをしてもその大きな目で職場の空気をキンキンに凍らせる施設長が来て「明日夜勤、遅刻も欠勤も認…

読書感想文の功名

今週のお題「読書感想文」 息子は幼稚園を卒園し小学校に入学した時点で、文字が書けなかった。 小学1年生の国語で「あ」の書き方から習い、「かきかた」ノートの4割枡にでっかく書く事から始まった。 なのに1年生の夏休みには読書感想文の宿題が出た。 夏休…

今月三度目の休日出勤

八月が終わる。 毎日のサービス残業に加え、休日出勤が3日あった。 「いつも居る」と職員に言われる。 施設の夏祭りは中止せず、公開せずに施設の中だけでこじんまりと行われた。 屋台が美味しいものを運んでくれるだけでも入居者は喜んだだろうが、我がユニ…

親の最後を考える

昼休み、今年認知症介護実践者研修に参加しているホーム長が、研修テキストを 「自由に読んで」と事務所に置いていた。 その表紙に鉛筆で小さく書いてあった言葉が気になった。 「人生 生かされている時間は 自分が自由にできる時間」 役所を定年退職後にこ…

わかさんの入院

わかさんの入院が決定した。 80代後半のわかさんは帰宅願望、幻想幻聴、作話、被害妄想があった。 耳だけじゃなく頭全体で音がすると、わかさんは幻聴を説明した。 とても辛そうだった。 無関係な人や物に立腹することが増えた。 職員だけに留まらず他入居者…

前期授業料免除決定

息子が在籍している高専から封書が届いた。 授業料免除申請が通り決定したとの知らせだった。 去年は半額免除で半額納入している。 今年度も高専機構では半額免除と判定されたが、併願していた高等教育就学支援新制度にて第一区分で採用される事が決定し、そ…

心が弱ってる

施設では3か月に一度、職員が機能訓練指導員の指導を受ける形で入居者一人一人への身体介護の仕方や日常すべき事の指導を受け書面で計画書として発行する。 今月は過去3か月分の評価をして指導員に新たに指導を受ける。 3か月前にはコロナ禍で施設は鎖国状態…

もう頑張れなくなった時

最近疲れている。 夜勤から帰ってあれこれして、寝ようとしたとき、リーダーからラインが来てた。 申し送りが不十分、職場携帯を定位置に戻してない、・・・。新人教育中なのにそれじゃ示しがつかない、と。 リーダーが出来てない事は黙ってフォローしてる。…

命、いただきます

お題「昨日食べたもの」 出勤途中の道路の真ん中で、スズメが何かをつついていた。 私が道の端を歩いて通る時、スズメはその場を離れた。 仰向けになったセミが羽を少し動かした。まだ生きてる。それこそ虫の息。 私が通り過ぎるとまたスズメが来てつついた…

子供が私を育ててくれた話

優しい企業人と結婚し、幸せな専業主婦を夢見ていた。 そしてそれは実現出来たはずだった。 子供が小学5年生と2年生の運動会の日、校庭で以前同じバトミントンチームに所属していた人と出会った。 「小学校の給食室でパートを募集してるんだけど、やってみな…

親しき中にも距離と礼儀あり

職場のグループラインを作った事が裏目に出てしまった。 アイコンやホーム画面、SNSまで見られるようになった事が、吉と出ればよかったのだが、凶と出てしまった。 私もネットの恐ろしさを身をもって知る事となった。 職場内で分裂が起きた。 心を病み、対人…

理想の上司

やっと休みが来た。 出勤途中の交通事故による怪我の為に長期休暇を取っている職員をカバーするため、ハードな勤務になっている。 皆で労りあいながら頑張っているので、嫌ではない。 でも体は正直で、疲れがとれない。 思うように体も頭も動いていないと感…

職場でグループライン

夜勤が明けて帰ろうとしていた時、ホーム長の携帯が鳴った。 「は? 事故?」 事務所内にただならぬ空気が流れた。 遅番で出勤途中の職員がバイクで転倒し負傷している。これから救急搬送されるという連絡だった。ホーム長が場所を聞き、社用車で現地へ行っ…

学費免除と給付奨学金に助けられる

高専専攻科の息子は、学校からの勧めにより日本学生支援機構によるスカラネット給付奨学金に応募手続きをした。 これまで高専5年までの本科では学校の授業料減免制度を利用していた。 専攻科に進学してもそれがあるのか気にかかっていたのだが、同じように利…

母の日

日曜日は母の日だった。 私は日勤帯の出勤だった。 息子に帰るコールをして20時前に帰って来た時には、ちょうど食べれるようにタイミングを計って夕飯を用意してくれている。ご飯と、おかず2品。ビール・・・じゃなくて、第3か4かのビール・・・有難い。前…

ドライブ行ってくる

息子が、何だか出かける支度をしている。 「ドライブ行ってくる」と言って家を出た。 「行ってらっしゃい。どちら方面?」とだけ尋ね、私は家の中からカーテン越しに見送った。 シートの位置やミラーの角度等、入念に調整している。 普通自動車運転免許を取…

「連休休み?」「誰が?」

世の中はゴールデンウイーク。 勝手口から庭に出た所で近所のママ友に声をかけられた。 彼女は入院病棟で看護師をしている。 「ゴールデンウイークだね」に続き「連休休み?」と問われ、思わず出たセリフが 「誰が?」だった。 お互い24時間365日稼働する施…

騒動と心の板挟みで

夜勤が明けて二日休み、気持ちが少し落ち着いて早番で出勤した朝、私の事務机の引き出しに介護保険証が封書ごと入れてあった。入居者家族が早速お持ち下さったのだと分かった。 早番で慌ただしく朝食の介助をしていると、日勤の職員が子供さんが発熱した為欠…

キレた!

昨日夜勤明けで帰ろうとした朝、ホーム長が言った。 「介護保険証が届いたよ」 隣ユニットの、この施設を現住所登録して郵便物が届いている入居者宛てに、市役所から「介護保険証在中」と表書きされた封書が届いた。 我がユニットも今月介護保険証更新で新し…

「かあさん、ドライブ行こ」

息子が自動車免許を取った。 学校が休みで自宅に引きこもるように独り時間を持て余している息子だが、日中独りで車を運転する自信はまだない。 私が仕事から帰るのを待って、人通りも車も少ない道を選んで走り、ひとけのない駐車場で駐車の練習をする。 真っ…

誰もが苛立っている

みんなイライラしている。 疲弊もしている。 家の中も。 職場でも。 息子が書類の提出期限が迫っているからと、学校へ行った。 雨が降っていたので自転車を積んで車で連れて行った。 暫くしてラインが来た。 「貼る写真を持ってくるの忘れたから、明日提出す…